乾燥肌のスキンケアとヘアケア


乾燥肌に悩んでいる人は、スキンケアは熱心に行いますが、ヘアケアにはあまり関心がないということが多いです。しかし、これはよく考えればおかしな話だと思いませんか。なぜならば、顔の皮膚も、頭の皮膚も、それぞれ全く別の要素でできているわけではありません。人間の皮膚は、どの部分も同じような成分で出来ているので、どれか一カ所の皮膚だけ乾燥に悩まされるということは考えにくいのです。

ですから、顔が乾燥して困るという人は、手足の乾燥も普通の人に比べるとひどいはずです。このような人は、皮膚全般にわたって水分量や皮脂量が足りないので、全身が乾燥肌になってしまうのです。そういう人は、乾燥肌クリームを塗布するなどして、しっかりと全身の保湿ケアを行ってください。

このように、乾燥肌の人は頭皮も乾燥していますから、油分や水分をたっぷり補えるようなヘアケアを心がける必要があります。また、こうしたタイプの人は、フケに悩んでいる人が多いです。

一般的に、皮脂の分泌量が多い人がフケが出やすいと思われていますが、実は頭皮の乾燥が原因となる場合も多いのです。頭皮が乾燥すると、表面の角質層がはがれおちやすくなります。このはがれた角質層がフケとなり、また肌を保護してくれる角質層が薄くなると、ますます頭皮の乾燥が進んでしまうのです。

コメントは停止中です。